喜びのポイント

喜びのポイント

2016年06月04日(土)11:47 AM   ブログ恋愛男性向けコラム

おはようございます。
澄み切った青空が広がってますね。
今日も素敵な一日が始まりました。

晴れた日のキラキラ光線を浴びるは、それだけで元気が出る私ですが、自分が嬉しい気持ちになるときって、どんな時か意識したことはありますか?

人それぞれだと思いますが、男女でも大きく違いがあります。

それは、

女性は共感
男性は賛美

交際、結婚生活を送るうえでは、特に喜びのポイントが男女で異なることを知っておくことが大切です☆

image

特に男性の皆さん必見ですよ!

お相手の女性には喜んでほしいものですよね。共感するためには、まず話を聞くことから始めてみてください。

結論や結果から求めるのは、ビジネスにおいては素晴らしいことだと思います。ただ、男女の恋愛においては、見方を変えてみましょう。

特に時系列で話したい女性は多いです。「その瞬間に起きた出来事」に対する感情や感想を聞いてほしいんです。

もちろん、意見を求められる時もあります。そこでも、一度話を最後まで聞いて相手を肯定してあげて下さい。ビジネスでも、同僚や部下やお客様の意見を、理由や背景も聞かずに否定したら、商談や会議にならないですよね。

一度相手の視点で受け止めて、「◼︎◼︎も素敵な考えですね。他の角度から観ると▲▲だと思いますがいかがですか?」とさらに一言添えるとスムーズになります。お互いを尊重しあえれば素敵ですよね。そうすれば、相手も自分は否定されたわけではなく、違う意見もあるんだと納得しやすいです。

男女も似てます。
相手があなたに意見を求めたのに、自分の考えが正解か不正解で判断されては、一緒にいたい気持ちが戸惑いに変わってしまいます。

共感してほしいものは、話の中で頻繁に出てきます。違う話題になっても戻ることがあります。論理的に考えると、なぜ話が戻るのと思っちゃいますが、「共感してほしい!」という想いを見出せれば、気持ちは分かりますよね。

その気持ちが分かる男性からすると、「共感してほしい話」をする女性はとても可愛いらしく見え、微笑ましいそうです♪

大好きな人には、たくさん共感してほしいのが女性です。話を聞いてくれたあなたには、女性から賛美の声が届くでしょう!その先は二人の笑顔でいっぱいになりますよ。今日もあなたと好きな人の距離がグッと近づきますように♪



«   |   »

▼ご成婚カップルを一部紹介▼

▼お喜びの声を一部紹介▼

まずは
好きな人を見つけたい方!

【無料登録】のみでお相手探しができる
仙台恋活も覗いてみてください
▼詳しくはこちら▼