余裕のある男性に

余裕のある男性に

2016年05月22日(日)9:00 AM   ブログ男性向けコラム

こんにちは。

人間ですから、癒しを求めることはあります。特に男性から多い意見です。

「癒してほしい」
「なんで癒してくれないの?」

相手があなたを癒さなければならないルールなんてありませんよね。ただ、癒してくれたら嬉しいと思いますよね。

この背景には、見返りという期待が見え隠れしてそうです。。。

「自分がこうしたのだから、相手はこうすべきだ」

例えば、
自分が重い物を持ったり、好きなご飯を選ばせてあげたのだから、今度は自分か相手に癒してもらう番だ

と、、、

もちろん、
「癒してほしい」という想いは素敵ですが、「あなたを癒したい」と思うかは相手の気持ち次第ですよね。

自分の想い通りにならないだけで、いちいち腹を立てていたら、自分が疲れちゃうと思います。

コントロール出来ない相手の気持ちよりも、自分が何をしてあげられるかを常に考えましょう。

「こうしたら相手が笑顔になってくれるかな」

と、
相手の笑顔を見るだけで癒されるものなんです。と、熱く語ってくれた男性もいるくらいです。

もちろん、相手にこうしてほしいと伝えることも大切です。同じ内容を言うにしても、言葉を選ぶだけで、相手の受け止め方は180度変わります。これは別の機会に紹介しますね。


相手に何かしてあげたいと思うとき
自分が相手のことを好きという気持ち「愛情」それだけで嬉しいものですから。

image

「相手に喜んでもらえたらと嬉しいなあ」という想いは素敵です。
さらに相手も同じように思ってくれたら、もっと嬉しいですよね。

もちろん、相手が同じ気持ちにならないときもあります。それを逆恨みしてはもったいないですよね。

相手の気持ちは自由ですから、喜んでもらえたら嬉しいなくらいの心でいましょう。そんなときこそ、自分が相手に出来ることを考えて、余裕のある男性を目指しましょう!



«   |   »

▼ご成婚カップルを一部紹介▼

▼お喜びの声を一部紹介▼

まずは
好きな人を見つけたい方!

【無料登録】のみでお相手探しができる
仙台恋活も覗いてみてください
▼詳しくはこちら▼