交際時の金銭問題。

交際時の金銭問題。

2019年12月06日(金)4:36 PM   ブログ

こんにちは、宮城仙台結婚相談所マリッジサンライズ藤島です。

今日も自宅で仕事をしていました。無事に運行を再開した阿武隈急行ですが、日中は走ってません。

今現在は利用者の多い通勤、通学時のみの運行のようです。

ガタンゴドンと1時間に1本、時報のように毎日走る阿武急が早く平常ダイヤになりますように。

ということで、本日もBGMは静けさ&たまに野鳥のさえずり。田舎です(笑)。

 

今日のお題はタイトルの「交際時の金銭問題」。

 

お見合いの時のお茶代は基本、男性会員様がお支払いいただくことが暗黙のルールです。

しかし、デートについてはそんなルールはありません。

なのに、なぜが男性会員さんがほぼお金を出している状況が多いのが婚活市場。

女性の皆さんには、あくまでも男性会員さんの【優しい配慮】でお食事、お茶、レジャー費が賄われているのを忘れないで欲しいと思います。

 

自社の女性会員には出来るだけ「割り勘でね」と話します。

高いお店に「行ってみた~い!」とおねだりした場合は本当に割り勘でね!

と話しております。

「私も払います!」と申し出ることの重要さも。

 

世間一般ではイマドキだいたい彼氏とのデートでは割り勘しますよ。昭和のバブル時代じゃないんだし。女性も稼いでます。

 

なぜ、結婚相談所で出逢う相手とは割り勘しないんでしょう?謎。

奢られて、「そろそろ交際終了で~」って女性、結構いて、人格疑いたくなります。食い逃げじゃんそれ~!(オーバー40代に多いかも)

 

【神様は見てるよ】

 

いつか天罰が下ればいいよ~。

と交際終了された男性会員を励ましてます。

 

特例で、具体的に「結婚」という現実を共に進もうの【真剣交際】になってるカップルは別です。

 

あくまでも仮交際なのに、それほど将来を真剣に考えてる相手でもないのに奢られてまくってる女性についてちょっとな~って思う件について、同性として書きました。

 

というのも、私の高校時代の友人でいるんです。

美人なので人生ほぼモテ期。

高2で社会人の彼がいたから、奢られて当然、プレゼントはシャネルね~みたいな(笑)

彼女は地元の短大卒業後、めでたくその年上彼氏と結婚して1児をもうけましたが、派手なお金遣いとわがままっぷりで離婚。

美人なので、すぐに再婚しましたが、1年で離婚。

なんか美人なのに全然幸せそうじゃないんです。

親しい友人なので、年と共に優しくなって再々婚してほしいし応援してます、相変わらず美人だから性格が丸くなればすぐにでも!

とはいえ、まだ相変わらず自己中でバブル臭がしてるから、また失敗する可能性大で、今の彼氏との結婚するってなったら止めると思う。

 

以上、美人=幸せ じゃない一例でした。

 

 

幸せな結婚は女性の性格の良さと二人のフィーリング。

意外と男性は一緒にいる女性と性格が似てくる気がします。

 

男性の皆さんもサイトを閲覧して美人アイドル探しばかりしてたら結婚は遠のくばかりです。

結婚生活を幸せなものにするには思いやりの気持ちを大切に。

 

クリスマスも近いのでこんなブログを書いてみました。

 

仮交際相手に高価なプレゼントをねだったり、高いクリスマスディナーに行きたい!と提案するまえに、女性陣は少し考えてみてくださいね☆

 

 

 

 



«   |   »

▼ご成婚カップルを一部紹介▼

▼お喜びの声を一部紹介▼

まずは
好きな人を見つけたい方!

【無料登録】のみでお相手探しができる
仙台恋活も覗いてみてください
▼詳しくはこちら▼