『福』の前払い。

『福』の前払い。

2019年09月01日(日)11:58 PM   ブログ

こんばんは、宮城仙台結婚相談所マリッジサンライズ藤島です。

怒涛の土日が過ぎていきました。

お見合いやミーティングで多数の会員さまとお話できて有意義な週末でした。

 

昨日8月31日。

約2年の活動の末、30代シングルマザーご成婚となりました。

お子様とお相手男性のこと、どちらが優先かということよりも、臨機応変に交際をすすめた彼女です。

お子さんの体調が良くないときはデートはキャンセル、お子さんの心が不安定にならないように注意しながらお相手と3人で出かける工夫をしたりと慎重にすすめた交際でした。

お相手の初婚の30代男性の懐の深さ、彼女を大切に想う気持ちに心を打たれました。

仲良く幸せになってほしいと思います。

 

 

そして表題の

『福』の前払い。

という名言。

 

昨日、50代男性会員さんがミーティング中におっしゃった言葉です。

彼は、ご縁あって周囲にいる人たちのことを大切にという考えをお持ちです。

困った人がいれば手を貸し、仲間と楽しくお食事をしたならだまってさっと全員分お支払いを済ませてしまう。

美味しいものを見つけたら、差し入れをする。

誰かに喜んでもらうべくお金を使う、【生き金】。

 

お若いころ、それほど収入も高くない頃から実践されていたそうです。

すると、巡り巡っていろいろなご縁、お金が彼のもとに集まるようになったそうです。

大切なのは感謝の気持ち。

心からやってあげる、喜んでプレゼントやご馳走をする。

自然とできてる姿には感動してしまいました。

そして彼自身はブランド物で身を固めてとかじゃ全然ないんです。普通の清潔感のある格好。

 

彼の年収も活動にあたってご開示してもらってるわけですが、いまや誰もが羨む高額納税者さんです。

無欲でほわんと周囲を和ませる、腰の低さ。

車や物を長く丁寧に大切に使う気持ち、見習いたいと思います。

 

優しい彼の奥さんになった人はきっと生涯大切に幸せに暮らせるんじゃないかな?

 

【引っ張ってくれる人がいい】

というには該当しませんが包み込む優しさを持つ男性にもこれからは注目です。

 

『福』の前払い。

このワードが気に入ってしまいました。

心がけていきたいと思います。

 

今日から9月。

朝、少し早く出発して恒例のお朔日参りしてきました。

今年もあと残り4か月。

令和元年婚目指す方、そろそろエンジン全開でカウントダウンのタイミングです。

有難いことに毎月ご成婚、ご入会いただいているマリッジサンライズ。

心を込めて1組1組の幸せな縁組をしていきたいと思います。

『中吉』ですがなんだか嬉しい神様のお告げだったので持ち帰りました。

 

 

【願望】知らず知らずのうちに叶います 精進あるのみ。

 

だそうです。

あの人もこの人もご成婚するかな!!

と超ポジティブに想いながら今日も眠りたいと思います(笑)。

 

 



«   |   »

▼ご成婚カップルを一部紹介▼

▼お喜びの声を一部紹介▼

まずは
好きな人を見つけたい方!

【無料登録】のみでお相手探しができる
仙台恋活も覗いてみてください
▼詳しくはこちら▼