無念・・・交際終了のご連絡。
宮城 仙台 結婚相談所 マリッジサンライズ home > 無念・・・交際終了のご連絡。

無念・・・交際終了のご連絡。

2019年06月07日(金)10:23 PM   ブログ恋愛

こんばんは、宮城仙台結婚相談所マリッジサンライズ藤島です。

今日はご成婚された会員様と相馬の「文字島」さんにランチに行ってきました。

梅雨の走りの雨に濡れたお庭の緑から立ち込めるマイナスイオンと松川浦の眺め、美味しいお料理に舌鼓♡

幸せなひとときでした。

彼女は来月、素敵なこの場所で美しい花嫁になります、今日は打ち合わせも兼てのランチ会でした☆

 

 

さて、素敵なご報告で始まりましたが、結婚相談所での活動はスイートなのは最後のほんの一瞬だけ。(もちろん結婚後は最高に幸せな家庭を手に入れるわけですが・・・)

婚活真っただ中の方は「え~、婚活ってこんなしんどいの?」と思ってる方がほとんどだと思います。

そうです。

人生最大の失恋。失意、自信喪失、「嬉しくない事項」が活動中はおおげさに言えば日常茶飯事なんです。

大変申し訳ございませんが事実です。

 

多分、そこをオブラートで包みやんわりとお伝えするのがたいていの仲人さんでしょう。

私も最初は心がけてそうしてました。

しかし、いろいろ経験して、ご成婚第一主義の相談所でありたいというポリシーのもと、

最近は会員さんを想う気持ちからズバッと直した方がいいことを伝えることにしました。

 

泣き崩れる人もいれば、

「分かりません・・」と事実と認めない方もいて、いろいろ言われることもありますが、会員さんも真剣に結婚を希望されてるんだから心を鬼にして友達が教えてくれない直した方がいいポイントをお伝えすることを心がけています。

 

6月の最初に順調交際と思われていて、かなり期待していたカップルのお相手女性側の仲人さんから「交際終了」のお申し出がありました。

彼は彼女にゾッコンで、1回目のデート後から真剣交際に進みたい、「他の子とのお見合いはもうしないつもり」と熱い想いを綴ってくれていました。

 

「交際終了」の連絡をしたり受けたりは仲人としては日々の業務で早急に該当会員さんに連絡をするべき案件なのですが、今回は彼の熱量を知る身としては心が痛みました。

 

しかし、交際終了の連絡をしなくては・・・。

意を決して彼に交際終了の旨を伝えました。

次の日の早朝5時。

彼から「ショック過ぎて眠れませんでした・・・」

と。

 

ですよね。

私も彼に交際終了を告げる前夜は彼の失意の表情が目に浮かびなかなか寝付けませんでした。

でも彼女の気持ちを真摯に受け止めて諦めるしかないんです。

お断りの理由についてもお伺いしたので彼に伝えました。

彼の優しさ、家族を必ず守る男気をわかってくれる女性は必ずいます。

私も諦めずに一緒にさがしますので前をむいて、またお見合いから頑張りましょう。

 

 

明日、明後日もたくさんのお見合いの予定が決まっています。

お天気は雨の模様。皆さん気をつけて待ち合わせ場所にいらしてくださいね。

今週末も奇跡の出逢いが何組か決まるといいな~♡

よろしくお願いいたします!!

 

 

 



«   |   »

▼ご成婚カップルを一部紹介▼

▼お喜びの声を一部紹介▼

まずは
好きな人を見つけたい方!

【無料登録】のみでお相手探しができる
仙台恋活も覗いてみてください
▼詳しくはこちら▼