「恋をしろ」心の変化を大切に☆
宮城 仙台 結婚相談所 マリッジサンライズ home > 「恋をしろ」心の変化を大切に☆

「恋をしろ」心の変化を大切に☆

2018年05月31日(木)10:17 PM   ブログ恋愛

こんばんは。

朝ドラ『半分、青い。』を見て朝から胸キュンしてる宮城仙台結婚相談所マリッジサンライズの黒田です。
月末で忙しい藤島に代わり、今日は僕がブログをお届けします。

 

タイトルにあるのは、先日の放送中にドラマで語られた言葉の一つ。

 

「恋をしろ」

 

豊川悦司さん演じる秋風羽織という、漫画家の先生がヒロインへ向けたアドバイス。
想像してただけでは弱い。リアルは強い。
その通り!相手がいるから、笑いもあるし涙もある。
恋をすると、男は強くなれるし、女は綺麗になれる。
傷つくこともあるけど、痛みを知ってるから優しくなれる。

 

それだけじゃない、このドラマの良さがたくさん隠れてます。
なぜなら、脚本家は僕の大好きな「ロングバケーション」を書かれた北川悦吏子さん。
時代背景の描写がとにかく絶妙で楽しみの1つです♪
当時流行っていた音楽やファッションなど細かいところまで忠実に描写されています。
完成した第1週(第1~6話)を見たとき「もしかして朝ドラに革命を起こしたんじゃないか」と本人も思ってるくらい面白さがあります。

 

懐かしさもあれば、今と比べてみたり。
例えば、現代では考えられない固定電話。
受話器を握りしめて、最後のボタンがなかなか押せなかったり。
電話をかけたけど、相手のご両親が受話器を取るんじゃないかと緊張したり。
家族の誰かに取られないように電話の前で待ってみたり。

 

でも、よく考えたら伝える手段の形は変わっても、恋する気持ちは今も昔も同じなんだなあ。
LINEを送るのに、緊張して送信ボタンが押せなかったり。
文章を書いたり消したり繰り返して、送れずに何時間も考えている人がいるように。

 

恋をして結婚をして一緒に生活して。
どんなときも気持ちを伝えることは大切。
人の気持ちってわからないときも。
自分でさえ分からなくなることも。
さらには、と~ってもナイーブだったりも。

 

自分で体験しないとわからないことだらけ。
察することも必要だし、何も伝えないっていう選択だってある。
正解は決まってないし、一人一人違うし、相手がいるんだからなおさらのこと。

 

 

「相手がいるから、寂しいって感じるんだよ」
最近の映画「となりの怪物くん」でのステキな一言^^
楽しいだけじゃなくて、そういう心の変化も人間らしくて僕は良いと思います。
相手の顔に「好き」って書いてないかな、って探すこともあるけど、そこもわからないから恋愛だし。
それに、分かり合えたときの心の繋がりに幸せを感じれるから。

 

『半分、青い。』には朝ドラらしいホームドラマも軸の1つだけど、
気持ちを表現する仕方や伝え方も上手だし、胸キュンワードも書ききれないくらい盛りだくさんに入ってます。
書き出したら紹介しきれませんが、ユーミンやキョン×2を聞きながら、片想いからも良いものですよ^^
共感もあって学べることもあるので朝から胸が踊ります。あ、ちなみに次回はドキドキのシーンから始まりますよ(笑)

 

いつかステキな王子様や美女に会える。
優しく癒してもらいたい。求めることがたくさん。
想像するのは自由だけど、相手にも気持ちがあるし。
頭の中で考えこんでしまっている人も、そろそろ本気で動いてリアルな心の変化を。
まずは小さな一歩からで良いんです。去年にはなかった自分を始めていきましょう。

 

明日も週末もマリッジサンライズへの新規入会面談が待っています。
最近ご入会された会員様も初めてのお見合いがスタート!
皆さん自分のペースで一歩ずつ前進しているから6月も楽しみです☆

 

真剣に結婚を考えている方をマリッジサンライズは心を込めてサポートします。
皆様が将来のパートナーと笑顔になれますように。人生に一度きりの「婚活」を楽しみましょう。

 



«   |   »

▼お喜びの声を一部紹介▼

▼ご成婚カップルを一部紹介▼

★南仙台オフィスOPEN★
アクセスはこちら

まずは
好きな人を見つけたい方!

【無料登録】のみでお相手探しができる
仙台恋活も覗いてみてください
▼詳しくはこちら▼

Facebookでも更新中!