あれから7年

あれから7年

2018年03月11日(日)11:18 PM   ブログ

こんばんは、宮城仙台結婚相談所マリッジサンライズ藤島です。

3.11。

あの日から7年が経ちました。

今年も静かな祈りの中14時46分に黙とうを捧げました。

そして全世界からの祈りが被災地に届いているのも感じました。

ここ宮城でこれからも力強く生きていきたいと思います。

 

本日はお見合い8件、面談2件でした。

合間に会員様の撮影も実施。

既存のスタジオ写真も素敵ですが、私の前で見せてくれる自然体の会員様の笑顔や良さを何とかご紹介できないかと最近カメラを片手に撮影の練習に励んでいます。

今のところ、美大卒のスタッフ黒田さんがマリッジサンライズ一番のカメラマンです(笑)。

今日も良い写真が取れました。後日プロフィールに採用したいと思います。

もっとお見合い件数を増やしたい!と思う会員様、是非お申し出下さいね☆

 

最近立て続けにこのワードが出てきます。

「彼女のことは大切で好きなんです。ただ一つ、(結婚に向けての)圧が・・・。ちょっとプレッシャーで重い。」

立て続けに3名の順調交際中の男性会員様から聞きました。

知らず知らずのうちに大好きな彼にからのプロポーズが欲しくて出してしまうサインなんですよね。

女性会員様のけなげな姿も思い浮かぶのでなんとも言えない気持ちになります。

 

ただ、

 

男性は生まれつき狩猟本能があります。

 

「追いかけたい」のです。

 

モテる女子はそこが上手でうまいことツンデレです。

私が20代の頃、女友達で非常に上手な子がいました。

ブラボー!!!

というほどモテモテな女子でした。特に超美人ではないけど心理作戦と可愛いわがままが上手でした。

ただ、モテすぎてけっこう修羅場ってたので真似したいとは思いませんでしたが・・・(笑)。

 

モテすぎなくてもいい。好きな人に好かれれば。

そう思いませんか?

そしてできれば彼にも思いっきり大切にされたい。

 

「圧」を抜いて、固く握りしめた手をそっと放してみましょう。

彼はどこにもいきません。

焦りは女子をブサイクに見せます。

 

デートが2、3週間出来なくても、LINEが既読スルーでもいいじゃないの。交際終了の連絡はきてません。

もっと笑顔で独身最後の貴重な時間を楽しんでほしいと思います。

きっとそうしてるうちにプロポーズがあるでしょう。

そしたら両親への挨拶や、結婚にまつわる諸手続きで大忙しになります。楽しい新婚生活に慣れたころにはご懐妊、身体の自由さえも少なくなります。

交際中の女性の皆さん!

自分の時間が自分だけのものなのはそう長くはない、彼とデートできない休日は友達と遊んだり本を読んだり家族と話したり悔いのない時間を過ごしてくださいね!

 



«   |   »

▼ご成婚カップルを一部紹介▼

▼お喜びの声を一部紹介▼

まずは
好きな人を見つけたい方!

【無料登録】のみでお相手探しができる
仙台恋活も覗いてみてください
▼詳しくはこちら▼