ホンモノの気持ちって・・・
宮城 仙台 結婚相談所 マリッジサンライズ home > ホンモノの気持ちって・・・

ホンモノの気持ちって・・・

2019年05月13日(月)9:29 PM   ブログ恋愛

こんばんは、宮城仙台結婚相談所マリッジサンライズ藤島です。

今日は19時から30代の男性会員様のお見合いでした。

お仕事帰りで仙台駅前でお見合い、そして素敵なご縁を掴む。とても素敵なことだと思います☆

お見合い後のご連絡を心待ちにしたいと思います。

 

さて、先週は多くの会員様とミーティングをしました。

お話をしながら「ん~」と思う違和感。

男女差なく婚活がうまくいっていない方に共通すること。

それはお相手にいろいろ心を向けてもらっているのに、気持ちを受け取るだけ受け取っておきながら、お返しができていない。

そしてそのことに全然気づいてないパターンが多い。

 

本人はお相手を気に入っていて、「出来れば結ばれたい。」「もしくは是非結ばれたい!」と思ってるのに、お相手の気持ちがイマイチこちらに向かない場合。

やっぱり原因があるんです。

 

特に分かりやすくいえば年収の高い男性と交際になった女性のパターン。

 

男性のプロフィールには年収が明記されています。

ご入会時に年収証明書を提出していただくので、間違えのない数字です。

年収が高めの方とお見合いをして交際になった場合、

女性は「このくらいご馳走になってあたりまえよね!」「高級車でドライブ気分がいい!」そんな感じかと思います。

そして、

「この人と結婚したら仕事をセーブして専業主婦になろうかな?昼間は英会話スクールとフラワーアレンジメントとか習いたいかも」

 

ウソみたいですが上記のようなことをシャーシャーと語る女性、実際に結構たくさんいます。

 

果たしてお相手の男性はどのような気持ちでしょう?

「やはり君もか・・・」と落胆されていることでしょう。

彼のステータスが大好きな女性は婚活前からたくさんいたでしょうし、そんな女性にガッカリした経験も一度二度ではないでしょう。

そしてやはりあなたも彼に選ばれることはないでしょう。

 

選ばれる賢い女性は、

「高いお店は無理だけど、次のランチデートは私がご馳走します!」

「いつも運転ありがとうございます、ガソリン代も気になっていて・・・、少しですがどうぞ!」とプレゼントを用意する。

ちゃんと気持ちを向けて賢くお返しできる人です。お金をかけなくてもかっこつけなくてもいい。

ちゃんと感謝を伝えられる方は愛され上手です。

 

彼が妻に選ぶのは、配慮のできる人というのが常です。

ステータスがある男性の周りにはお世話になってる多数の関係者、友人知人、取引先さんなどブレーンがたくさんいます。

そんな人々に「失礼のない」振る舞い、一緒に居て恥ずかしくない女性を探しに結婚相談所でお相手探しをされています。

 

高級レストランで美味しいご馳走を食べて、高級車でデートして「楽しかった」

けど、彼に選ばれないまま交際終了。

次こそはさらに高収入の方を探して・・・

そんな無限ループを繰り返しても年齢ばかり上がり、結局婚期を逃す美人女性の悲劇をもう見たくない・・・。

自分はお相手を厳選してるけれども、結局は自分は誰にも選ばれてない現実から目を逸らしてはいけません。

 

美人で性格もいい、スタイルも抜群だけど独身。

もしあなたがそうなら、今一度これまでの交際を振り返ってみてください。

誰かに言われるより自分が一番悩んでることだと思いますから・・・。

 

そんな女性陣からは「しょぼーーーーい」と言われるかもしれないけど、

昨夜帰宅したら、子供たちが待ち構えていて【母の日】してくれました。

長男からはカーネーションと手紙

長女からは香水

二女はシャーペンの替え芯と手紙

二男はお菓子(笑)

すっかり忘れていたし、母の日ギフトは贈るものという概念でいましたが、こんな私も頂く側になりました。

めちゃめちゃ嬉しかったし、疲れも吹っ飛びました!

気持ちのこもったプレゼント、嬉しかった!! 

ありがとう♡

やはり気持ちを受け取る。伝える。

これが一番大切ですね!

 



«   |   »

▼ご成婚カップルを一部紹介▼

▼お喜びの声を一部紹介▼

まずは
好きな人を見つけたい方!

【無料登録】のみでお相手探しができる
仙台恋活も覗いてみてください
▼詳しくはこちら▼