タイムラグが恋をダメにする
宮城 仙台 結婚相談所 マリッジサンライズ home > タイムラグが恋をダメにする

タイムラグが恋をダメにする

2018年07月29日(日)6:39 PM   お見合いブログ恋愛

こんにちは、宮城仙台結婚相談所マリッジサンライズ藤島です。
西日本では台風の影響、被害が出ているようで報道を見るたびに心が痛みます。該当地域の皆さまくれぐれも安全第一でお過ごし下さい。

仙台は今日は湿った強めの風が吹いてます。
本日はお見合い4件、面談1件です。

表題の件が今日のテーマです。
会員様が交際スタートして本交際にステップアップするとき。または本交際からプロポーズするとき。
これは一般的に男性主導で女性に申し出で頂くのですが、皆さんタイミングに悩まれます。
自分の気持ちを優先したら今じゃない、もう少し交際してから決めたいな。
などなど。

仲人婚活の最も良いのは、お相手女性のお気持ちを仲人間で共有出来ること。
「今プロポーズされたら受ける?」
と仲人さんから女性にサラリと質問してもらって良いお返事を頂けたら男性に
「そろそろ彼女にステップアップの話をしたら?」とお話しをしています。

ところが、男性は彼女の好意を感じると、甘んじて心の片隅で「しばらくこのままでいいけど。」と思いがちです。

皆さんはどう思いますか?
先の約束のないままデートをする女性の気持ち、分かりますか?
婚活女子の時間は大変貴重です。
親や仲人さんから質問攻めにされてます。
はっきりしない彼とこのままデートを重ねても良いのかなと、不安で押しつぶされそうになってます。

結婚相談所で出逢ってるわけなので、もし彼女との交際に満足してるなら、出来ればテンポよく駒をゴールに進めて頂きたいと思います。


もし交際中にお誕生日、お祭り、クリスマス、バレンタインなどイベントがあれば味方につけましょう。
好機を逃しては結婚は遠ざかる一方です。

よく、ご成婚されたカップルはこんな話をされてます。
「相談所に在籍中は相手がどう思ってるか不安でした。いつ交際終了されるかと落ち着かなかったです。
逆にプロポーズを受けてもらって、成婚退会した後に本格交際が始まったような、楽しくなってきた感じで、結婚後の新婚期間が新鮮すぎて、相手のことをどんどん好きになっていってます。」


本音でしょう。
きっと頑張って告白して本交際、プロポーズと進むなかで本音で話して、お互い理解し合い、良い関係になっていくのだと思います。

男性が本交際、プロポーズと進むのを悩んでるうちに、煮え切らない男性を待ちきれず、女性が別の方とお見合いをして交際になった。
そしてそちらの男性に気持ちを持っていかれて、女性側から交際終了。
このような残念すぎる結末を何度も見てるからこそ、時間をかけすぎずにテンポよく駒を進めて頂きたいと思います。

 



«   |   »

▼ご成婚カップルを一部紹介▼

▼お喜びの声を一部紹介▼

まずは
好きな人を見つけたい方!

【無料登録】のみでお相手探しができる
仙台恋活も覗いてみてください
▼詳しくはこちら▼