先が見えなくてモヤッと・・・
宮城 仙台 結婚相談所 マリッジサンライズ home > 先が見えなくてモヤッと・・・

先が見えなくてモヤッと・・・

2018年05月02日(水)11:18 PM   ブログ

こんばんは、宮城仙台結婚相談所マリッジサンライズ藤島です。

夜の更新になりました。

5月に入りましたね、連休半ばの平日、今日がんばれば明日はお休みの方も多かったのではないでしょうか?

平日2日間お仕事お疲れ様でした。

 

そんな中、夕方男性会員様からLINEがきました。

『藤島さん、明日少しの時間でいいのでミーティングお願いできませんか?』

なんだかただ事ではなさそうな予感がしました。

しかし、明日はけっこうみっちり予定が入っていて1時間のミーティングも出来ない感じでした。

とはいえ、なんだか気になり、『今お電話よろしいですか?』と連絡をしました。

お話を聞くと、ご自身の婚活に対する先行きの見えない不安に押しつぶされそうになっていらっしゃるようでした。

これは婚活中のみなさんが一様に感じることで彼だけ特別何かが劣ってるとかでは全然ないんです。

自分の求める相手に出逢うまではこの正体不明な【モヤッとモンスター】との闘いともいえます。

 

ここでネガティブになり「どうせ自分はルックスもよくないし」とか自分を責めたり、「サイト内にはいい人がいないし」と話してもない相手を見下してみたり「藤島さんはなにもしてくれない」と責任転嫁したりします。

これはみなさんが一度は、いえ、何度か抱える感情なので仕方がないことだと思います。

 

ここから幸せを諦めない人は、ネガティブを跳ねのける勢いで活動を加速させます。

お見合いのお申込みを増やす、ご自身でプロフィールを加筆してアピールをしてみる、はたまた年収が少し上がったので年収欄を更新してくださいとお申し出くださいます。

だいたいこうして行動して下さるとチャンスの女神さまがふわっと『良縁』を運んできてくださいます。

 

一番いけないのがネガティブな自分の気持ちをご自身で感じながら何もしないで悶々とネガティブ漬けになってしまうこと。

すると「どうせ幸せになれない」と思ったり言ったりしてしまいます。

感情や言霊は不思議なほど当たります。幸せになれないと決めつけてしまってる人のとこへは幸せはやってきません。

 

電話の先の男性会員様は最近ご親戚の皆さんと会う機会があったそうです。

「いつまでも一人だと将来心配だから結婚しなくちゃ・・・」とお決まりの親戚お節介トークを受けてしまったそう。

彼は一生懸命活動されているので「気の毒だなぁ~」と思い聞いておりました。

「結婚相談所って高いし、いい印象がないから心配かけたくないから自分が入会してるのは言いませんでした・・・」ともおっしゃるのでなんかこうしてご相談に乗ってることが少し悲しくなりました。

【結婚相談所は悪いイメージ】というのは彼の主観でしょうが、ほかの結婚相談所は知りませんが少なくとも私は印象の悪く思われることはしていないと自負しています。そういうこと私に言わなきゃいいのになあ~(苦笑)

たぶん彼は気が付いていないでしょうけど私は地味に傷つきました。

「自分は会話下手なんで」とついさっき話していましたよね。そこはわかってるのにね・・・。

 

あともう一歩。

感情、気持ち、聞いたことを【そのまま発言する】のではなく、一度考えて配慮してお話出来るようになれば彼はすぐに結婚できるのではないかなと思います。こればかりは慣れなので少しづつ気をつけて頂ければ結果は出ると思います。

 

ちょっと乱暴ですが「脳みそ通してしゃべって」と我が子には注意しています。

小中学生のいじめの加害者も被害者も会話の食い違いひとつでなってしまうので。

 

 

昨日は恒例のお朔日参り。金蛇水神社に参拝してきました。

8日から花祭りが行われるそうで藤の花やツツジや牡丹が綺麗に咲き誇ってました。

そしてとてもいい香りが・・・。

この時期限定の香り付きの『花守り』も頒布されており迷わず入手しました。

花祭りは5月下旬まで開催されています。

どうぞみなさんもお参りくださいね。

 



«   |   »

▼お喜びの声を一部紹介▼

▼ご成婚カップルを一部紹介▼

★南仙台オフィスOPEN★
アクセスはこちら

まずは
好きな人を見つけたい方!

【無料登録】のみでお相手探しができる
仙台恋活も覗いてみてください
▼詳しくはこちら▼

Facebookでも更新中!